Top >  しわ・シミの種類 >  ちりめんじわ

PICK UP!!

みるみるお肌が若返る!
アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen

しわに効果がない化粧品には、理由があります。

エステナードソニック
たった5分でシミ・たるみのない小顔に!?芸能界・モデルさんの間でも話題です。

【お試しキャンペーン】
高級プラセンタとセラミド2週間分

・気になるシミ、シワ、乾燥に負けない
・30〜50代専用アンチエイジング
・製薬会社が作る徹底した品質管理

ちりめんじわ

ちりめんじわというのは、布のちりめんと同じように、表面が凸凹していて細かいしわがある状態を指すもので、出来やすいのは特に目の周りなどです。このちりめんじわが出来る原因は、主に紫外線や加齢による老化現象により、細胞活性の低下が起こって、水分不足からこういったちりめんじわが出来るとされています。乾燥が原因としてできるちりめんじわは、対処法として、こまめに保湿クリームなどをしっかりと塗るなど、水分を逃がさないような手入れと、紫外線を浴びないようにするなど基本的なことでも、改善が期待できます。

しかし、それでも目立ってしまうちりめんじわには、効果的な解消法があります。それは、様々なアンチエイジング法です。Nライトレーザー、ポラリス、ケミカルピーリング、レチノイン療法、カイネレース・成長ホルモン、サーマクールなどがそれにあたります。他に、ボトックス注射療法も効果的であるとされていますが、ちりめんじわの出来やすい目のすぐ下などに注入すると、その部位だけ能面のように硬直したところができてしまい、他の注入していない箇所のしわが目立ち、引きつった笑顔になってしまうというようなことがあるそうです。いずれの治療を受けるとしても、よく検討した上で、信頼のおけるクリニックや医師のもとでの治療が大切だと思われます。

トップページ  |  次の記事 サーマクールについて  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しわ取り、シミ取り、効果があるのは?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。