Top >  しわ・シミの種類 >  しわ〜法令線

PICK UP!!

みるみるお肌が若返る!
アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen

しわに効果がない化粧品には、理由があります。

エステナードソニック
たった5分でシミ・たるみのない小顔に!?芸能界・モデルさんの間でも話題です。

【お試しキャンペーン】
高級プラセンタとセラミド2週間分

・気になるシミ、シワ、乾燥に負けない
・30〜50代専用アンチエイジング
・製薬会社が作る徹底した品質管理

しわ〜法令線

加齢によってできる鼻の両脇から口の両端にかけて出来る八の字状のしわのことで、一般的には法令線と呼ばれています。医学用語では、鼻唇溝(びしんこう)と言うそうです。このしわがあるか無いかで、見える年齢が全然変わってしまうと言っても過言ではないほど、その存在感はアンチエイジングにとってかなり大敵です。しかし、人相学によるとこの法令線は、吉相だそうです。面白いですよね。

どの部位にできるしわにも言えることですが、この法令線ができる原因は、紫外線や乾燥、加齢によるたるみなどが原因でできます。また、特にストレスに弱い人の方が出来やすいとされているそうです。対策としては、まず一番の原因となる紫外線を避ける。乾燥を防ぎ、ストレスを溜めないなどです。また、ヒアルロン酸やセラミドなどが配合されたスキンケア用品などで保湿を心がけ、マッサージなどで血行を良くすると良いでしょう。コラーゲンやビタミンなど肌に効果的とされる成分を積極的に摂取し、柔軟組織・弾力性組織の元になる栄養素も摂取することをお勧めします。

最近では、フェイスリフトへの即効性が支持され、ヒアルロン酸注入や、サーマクールなど、いろいろなしわ改善の治療法に人気が集まっているようです。

 <  前の記事 フォトフェイシャルーIPL  |  トップページ  |  次の記事 注入?塗る?飲む?〜コラーゲン  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しわ取り、シミ取り、効果があるのは?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。