Top >  化粧品・医薬品 >  ケミカルピーリングって?

PICK UP!!

みるみるお肌が若返る!
アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen

しわに効果がない化粧品には、理由があります。

エステナードソニック
たった5分でシミ・たるみのない小顔に!?芸能界・モデルさんの間でも話題です。

【お試しキャンペーン】
高級プラセンタとセラミド2週間分

・気になるシミ、シワ、乾燥に負けない
・30〜50代専用アンチエイジング
・製薬会社が作る徹底した品質管理

ケミカルピーリングって?

ケミカルピーリングは、しわの治療としての使用なのか、しみへの治療としての使用なのかという治療目的でも違ってきますが、主にAHA(アルファヒドロキシ酸、フルーツ酸)や、TCA(トリクロール酢酸)などを使用し、角質や表皮、皮膚の奥にある真皮までも科学的に溶かします。そして新しい皮膚の再生を促し、本来の若々しくみずみずしい肌を取り戻そうという治療が、ケミカルピーリングです。

ケミカルピーリングは、ニキビやニキビ痕、肌荒れ、肌のくすみ、乾燥肌、しわやしみなどの老化の起こった肌、肉離れ、妊娠線などの幅広い症状に効果があるとされています。また、肌の新陳代謝が促進され、真皮内のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの生成機能を向上させる作用があるので、アンチエイジング(老化予防や若返り治療)としてとても効果があると言えます。また、このケミカルピーリングは、小じわに有効とされていますが、時間が少しかかりますが、深いしわにも効果があるようです。これはTCA(トリクロール酢酸)の働きのようです。

肌に安全な弱いピーリング液を使用していますが、治療後は保湿を心がけ、紫外線が直接肌に当たらないように気をつけましょう。また、妊娠中や授乳中などの方や、皮膚炎・ヘルペスなどの症状、ケロイド体質の方や免疫機能の低下している方は治療を避けたほうが無難のようです。

 <  前の記事 トレチノインの使用方法と注意事項  |  トップページ  |  次の記事 医療行為であるケミカルピーリング  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しわ取り、シミ取り、効果があるのは?」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。